プログラミングスクール比較

プログラミングに関する情報サイトです。副業,稼ぎ方,学習方法,スクール等

プログラミング 学習

プログラミング 黒い画面というのは?

投稿日:2020年12月24日 更新日:

プログラミング初心者の方はプログラミングとは
GUI(グラフィカルユーザーインターフェイス 操作がマウスなどでも出来る)
以外の黒い画面だけで行うものだという考えをお持ちの方
多くいるかと思います。windowsならms-dosのコマンドプロンプトみたいなものなど。

OS外であれば、昔はms-dosでFDISKするときに
HDDのパーティションを作るときやフォーマットする場合に
よく使うことがありましたが、今はほぼOSのインストールもGUIに
なりました。最近よく使われている、プログラミング用のエディタでも背景色を
黒く変更すると見た目だけは似たような感じになります。

あの黒い画面というのは、最近主流のプログラミングで
使われるのか?というのが今回の話です。

 

 

プログラミング黒い画面とは思い込み

プログラミングが黒い 画面というのは初心者の方は
先入観から来ているのかもしれません。
確かにプログラミングをまださわっていない時期の事を
思い起こしてみると、プログラミングは黒い画面という
イメージが著者にもなぜかありました。

パナソニックの創業者 松下幸之助はこう言っています。

見方を変える。
何事もゆきづまれば、まず、自分のものの見方を変えることである。
案外、人は無意識の中にも一つの見方に執して、他の見方のあることを忘れがちである。

なぜ、一つの見方(今回であればプログラミングは黒い画面)
にプログラミング未経験の人が執着しているということに
なっているのかということを考えてみると。

プログラミングを知らない人が作った映像作品などで
プログラマー的人物が何かしているようなシーンで
黒い画面でキーボードを触っている場面が多い
から
(しかも部屋の中まで暗いということも多い )
先入観をもってしまうのかもしれません。多くのプログラミング初心者がイメージで持つ「黒い画面とはただの固定観念での思い込み」で
しかないものです。

 

実際にはあの黒い画面というのは、サーバーサイド側を使わないと
初心者はの間はあまりさわる必要性がないです。
最近人気の言語なら、実装部分はエディタやメモ帳などで
ほとんどの所をプログラミングを作ることもできます。

 

プログラミング 黒い画面 初心者は使う必要がない理由

プログラミングでいう所の俗いう黒い画面を
操作する所はUNIXコマンドを操作
する場合。
主にサーバーなどとssh通信などを行う時に行います。

 

windowsならTera Termなどのツールを使いssl通信行う。
このツールもOS上から操作できるので『コマンドなどをネットから拾ってきて
コピペで簡単に操作』
できます。

 

ssh通信というのをプログラミングでどのような時に
利用するかというと、主にサーバーにフレームワークやライブラリを
インストールするときなど。
他にはREST APIやタスクランナーを走らせるときなど。
おそらく、あまりプログラミング初心者の内でさわる事が少ない部分となります。
FXやビットコインでの自動売買などが目的であれば必要ですので
そういうのが目的の人は部分的に使う必要ありです。

最近少しJavascriptのフレームワークReact Nativeを
使ってみましたが、React Native + EXPOでも
時々ssh通信を行う必要があります。

 

現在主流のプログラミングは黒い画面はあまり使わない

 

黒い画面を操作するssh通信は現在主流の
プログラミングはそこまで使う必要がありません
(node.jsはそこそこ使う必要あり)

解る範囲でフレームワークやライブラリのインストール以外
特にssh通信がそれほど必要でない言語は以下のようです。

  • C/C++
  • C#
  • Python
  • Java
  • Ruby
  • Javascript
  • PHP

 

実装部分のほとんどの所はGUIがあるエディタやメモ帳などで
書けるので、ssh通信での黒い画面はあまり使いません

 

そういう訳で、プログラミング初心者の方はあまり
黒い画面を怖がる必要もないと思います。
独学でなんでもしようとすると、あまり知らない部分で
プログラミングに変な先入観をもち先に進むのが
億劫になることもあり。
すぐに行動に移してみることをおすすめします。

 

いつの時期に発言したのかわかりませんがユニクロ社長の柳井正は
こう言っています。

即断、即決、即実行。考えてもわからないことはサイコロを振れ。またわからなかったら周囲の人に聞け。今はスピードが大切。

この言葉は業家倶楽部 2008年8月号 (2008年06月27日発売) 雑誌にも
掲載されているので、この時期にはすでに発言されていたはずです。
ビジネスマンに向けた発言ですが、プログラミングにも言えることです。
現在は2020年、2008年に比べてもプログラミングも移り変わりも早く
スピードが大切です。

 

-プログラミング 学習
-,

記事
プログラミング スクール 退職後おすすめ

退職してからじっくりと学べるおすすめな プログラミング スクールを 紹介しています。 退職した場合は…

プログラミング 写経(模写)は時間の無駄かもしれないが上達する

プログラミング初心者の方は何からはじめていいのか わからないということで、とりあえずあまり考えずに …

プログラミング学習 挫折 対策

プログラミング 学習でのモチベーションの保ち方 を学習した際のことを考えていろいろと書いてみました。…

プログラミング 儲かる方法

プログラミング 副業 フリーランスでの 案件で稼ぐのではなく、趣味で儲ける方法を記載しています。 ア…