プログラミングスクール比較

プログラミングに関する情報サイトです。副業,稼ぎ方,学習方法,スクール等

プログラミング 学習

プログラミング 写経(模写)は時間の無駄かもしれないが上達する

投稿日:2020年12月14日 更新日:

プログラミング初心者の方は何からはじめていいのか
わからないということで、とりあえずあまり考えずに
プログラミングのコードの写経を初めてみようと
思っているのではないでしょうか。

写経は人によっては向き不向きがあり
合っていない場合はかなりの時間をロスする
ことになります。

 

プログラミング 写経

結論から入るとタイトルにも記載したように

 

写経は、時間の無駄が多いですが
ただひたすらじっくりとコードを吟味しながら
修行のように写経をしていると
いずれかは
上達するというのは間違いないと思います。

 

ようするに修行のように黙々と写経するのに
耐えれるような方、言いかえてみればプログラミングに対する
モチベーションや熱量が高い方
でないと向いていないです。

 

本来の写経という言葉が本来どのようなものかと
いいますと。

写経
しゃきょう
仏教の経典の文を書写すること。経典は初め暗唱によって伝えられたようであるが,次第に書写されるようになった。インドでは主としてターラ樹 (しゅろの木) の葉を材料として用い,ときには樹皮や紙なども用いた。『法華経』では写経を重要なものとしてあげており,当時この風習が盛んに流行したことがうかがえる。仏教の典籍が中国に移入され,翻訳されると,経典の書写はきわめて盛んとなり,いわゆる一切経の書写も行われたが,印刷術の発達とともに減少した。日本でも奈良時代に始り,きわめて盛んであった。その後写経の習慣は衰微したが,なお写経の功徳に対する信仰のもとに,祖先の供養,自己の福利などを願って行われ,今日も行われている。

出典 – ブリタニカ小項目

写し書きするということ、自己の福利などを願ってなどでは、上記した内容は
あっている所もあるかと思います。

 

プログラミング 写経が時間の無駄な理由

プログラミングを写経した場合でも、どこかで
入力ミスが一つあっただけでも動かないということも
よくあると思います。

 

そのような事でかなりの時間がとられることもあり。
初心者の場合、へたをすると入力ミスを探すだけで
デバックツールなどのエラーに出ないような場所では大幅に
時間がかかる場合
、があります。
へたをすると1日まるまる掛かかってもエラーが取れないなどということも。

 

構造などを理解していないと、写し書きしただけでは
内容を精査に理解できない基礎の部分ができて
いないと、いくらプログラミングを写経
した所で成長にはつながりません。

 

目的があるのであれば、それを遂行するために少ない
能力であっても、攻略していくのがプログラミングの上達につながります。
実際にプログラミングを自身で一から作って
動かさないと能力は伸びづらい
です。

 

プログラミング 写経 実際に時間がかかるが上達はする

 

プログラミングの写経は上記したように時間の無駄
であることは違いないですが上達はします。

 

付け加えさせてもらうと
ひたすら、素早くコードを写経するのではなく

じっくりと時間を使い考えながら」写経するということです。

プログラミングを写経したあとで、部分的に何度も変更して
挙動の違いなどをチェックすると
理解が早まると思います。
そしてこれは、普通に学習するよりも時間がかかります。

 

以下はビジネスに関することですがプログラミング学習でも
同じような所があります。

成功する人生とは、たとえていうなら高速道路のようなものです。お金を払えば、目的地に早く着くことができますが、その分、お金がかかります。

中略

ちなみに、これをビジネスの世界に置き換えると、一般道が独学です。そして高速道路が、先生なりコンサルタントからビジネスを学ぶということです。

『武器としてのビジネススキル』p148

プログラミング学習は人によっては長期間学習することによることで
挫折の原因となるので成功か失敗を分けることにもなります。

ビジネスや自己啓発の本などをよく読んでいる方であれば
すでにご存じかと思いますが、時間は取り戻すことができない
ものなのでなによりも優先順位が高いです。


写経はプログラミングに対するモチベーションや熱量が高い方
使える勉強方法
かもしれませんが、とりあえず

なにかプログラミングを

などと漠然と考えているような方にはあまりおすすめできる方法では
ないです。

 

ちょっと話は変わりますが 明日、目が覚めるのか
ということを考えた事はあるでしょうか?

禅的な生き方の考えですが、禅寺で写経もよく行われているので
関係性も少しあるかと思います。

ある時、幕末の志士達が禅をくんだのでも知られる千葉の両忘庵という禅寺で研修
をしたときのことです。そこの大木老師の話を聴いた時に、とても印象にのこる話が
ありました。
「私たちはそろそろ眠るか、といって眠りますが、翌日本当に目が覚める保証はあり
ますか?」

という内容の話でした。

<中略>

人生は、まさに「今、ここにしかない」といえるでしょう。
まさに、時の急所は「今、この瞬間」、場所の急所は「ここ」、つまりあなたの立っ
ているここしかありません。
そして、その主人公は「あなた自身」なのです。今、この瞬間に命をかけて生きる
のが禅的な生き方になります。

『「できる人」の時間の使い方』P43,p44

人によってプログラミングを覚える理由はそれぞれでしょうが
「今」「この瞬間」を大切にするのに、写経で時間をかけてプログラミングを
覚えるがあなたにとって正しいかを一度ゆっくりと考えてみるのもいいかと思います。

 

 

-プログラミング 学習
-

記事
プログラミング スクール 退職後おすすめ

退職してからじっくりと学べるおすすめな プログラミング スクールを 紹介しています。 退職した場合は…

プログラミング 写経(模写)は時間の無駄かもしれないが上達する

プログラミング初心者の方は何からはじめていいのか わからないということで、とりあえずあまり考えずに …

プログラミング学習 挫折 対策

プログラミング 学習でのモチベーションの保ち方 を学習した際のことを考えていろいろと書いてみました。…

プログラミング 儲かる方法

プログラミング 副業 フリーランスでの 案件で稼ぐのではなく、趣味で儲ける方法を記載しています。 ア…