プログラミングスクール比較

プログラミングに関する情報サイトです。副業,稼ぎ方,学習方法,スクール等

プログラミング 学習

プログラミング学習はipadやスマホでなくノートPCがおすすめ

投稿日:

これからプログラミング学習を行う場合
現在手持ちのipadやスマホで気軽に学習しようと思っている
方もいるのではないでしょうか。

ひと昔前の社会人の世代であれば、パソコンを
持っているということも当たり前でしたが
新しい社会人の方は統計ではipadやスマホだけ
でパソコンをもっていない方も多いよう。

 

ipadやスマホでもある程度、プログラミングの概念を
学習することも可能です。しかし、実践的にプログラミングを学習する
ことができないのでスペックが低くてもいいので
安いwindowsかmacノートパソコンがいいです。
就職先で使ったり実際に稼ぐために使うので
あればなおさら最初からパソコンを使った
ほうが効率がいいです。

 

 

プログラミング 学習にipadやスマホが向かない理由

 

ipadやスマホでもawsを使ってWindowsからの操作が
できるのですが流石もともとPC向けのインターフェイス
というでもない
ので
やりづらいこともあります。

すべてipadやスマホで行うと、パソコンに
比べるとかなりの作業時間の差が出てくると
思います。

 

 

キー入力、コピペがしづらい

スマホということで入力がやりづらく
ほとんど一つ一つ入力しないと
いけません。

Bluetoothのキーボードを使えばそれは
回避できるのですが、コピペがPCに比べると
かなり使いづらい所があります。

 

参考ページを開いたまま、プログラミングしづらい

ipadやスマホは画面がそこまで大きくないと
いうことで、ウインドウを2つ出して操作する
というのがやりづらいです。

 

プログラミングの場合、参考ページや参考となるコード
を開いて、書くといったことがやりづらい

特に新しいような事をやる場合はそれなりに遭遇する
はずです。

ipadやスマホを2台持てばいいわけですが
その場合だとコードをコピペというのが
できなくなります。

 

現場の実践向きではない

ipadやスマホでもプログラミングを書くことは現実的に可能ですが
現場の実践向きではないです。
慣れたらできないこともないですが
正直慣れても今のところ使いづらいというのが現実です。

 

就職した現場先でipadやスマホを使いプログラミングをする
という会社はなかなか無いかと思います。
副業で使う場合はなおさら
いろいろな理由から、PCのほうが効率がいいです。

 

プログラミング+アフィリエイトの
場合、ipadやスマホだけで稼ぐのは
無駄な時間を使いすぎるはずです。

 

windowsノートがおすすめな理由

 

開発用のソフトなどが多数揃っている

Windowsは各プログラミング言語の開発用のソフト
が多数そろっています。

これらソフトの恩恵はいろいろとあり、入力補助、コードの中の
関数やクラスが分類されていて、クリックするとそこにすぐにジャンプ
できて、開発の時間が短縮されるはずです。

 

データ加工が容易

実際のプログラミングをするときは、元あるデータを
プログラミング用などに加工することも
多かったりします。

 

その際にエクセルや他のソフトなどが
使えますが、その他データ加工用のソフトなども多くあります。
他は上にも書いたようにキー入力、コピペがしづらい
ということもあり、データ加工がやりづらい
です。

 

 

プログラミング 初学にはpcスペックは低くても十分

プログラミング 初学にpcスペックはそこまで必要ありません
ただし、最初からスマホアプリなどの多数のファイルを使い
ビルドするようなプログラミングをする方は除きます。

お金にかなりゆとりがある方であれば
最新の高いスペックのパソコンを購入すればいいのですが。
そうでない場合、pcスペックは低くても十分です。

 

プログラミング学習でpcスペックの高い場合の恩恵は

  • windowsの起動が早い
  • Webページの読み込みが早い
  • コンパイルやビルドするプログラミングの場合はそれらが早い
  • スマホエミュレーターの起動や動作が早い
  • visual studio やatomなどの開発用のソフトの起動が早い

 

プログラミングでpcスペックが必要な所は
コンパイルやビルドするプログラミング言語
C/C++ C# javaなど、これらは多くのファイルになると
かなりビルドするのに時間がかかります。

スマホアプリを開発する場合だとこれに該当することになり
さらにスマホエミュレーターの起動や動作にも関係しています。
(これはスマホ実機でデバックすると特に関係ないです)

後は動画編集系、音編集系、大容量のデータ操作系や
3Dゲーム系
のプログラミングなどはややpcスペックが必要と
なってきます。

上記したようなプログラミングを学習する場合はpcスペックが低いものを
買うと安物買いの銭失いになる可能性があるので
最初からある程度高いpcスペックのものがおススメです。

 

とにかく値段が安い

昔に比べると最近のパソコンは値下げが早い、海外や競争相手が
多いということもあり、1,2年して型落ちしたものなどは
販売当初の半額以下
ということもある話。
(家電メーカーなどは苦労してそうですね)

 

windowsノートも御多分に漏れず、すこし前のモデル
であればすぐに安くなっていきます。
デスクトップでもいいのですが、ノートのほうが安く
macよりもwindowsのほうが基本的に安いです。

上にも書いたようにプログラミング 初学には
学習する分野によってはpcスペックは低くても十分
すぎるほどですので、プログラミング学習するためだけに
最新のモデルを買うというはちょっと考えてもいいかと思います。
覚えた頃には、すでにそのwindowsノートは
型落ちなどということも普通にあり
です。

 

なんとなくプログラミング学習に気合をいれて
pcスペックの高い最新モデルを
買いたいという気持ちはわからない事もないですが
その金額はプログラミング学習のモチベーションを
続かせるという所に投資したほうがいいかと
思います。

それは人それぞれで、プログラミング関連の書籍、コミュニティ
、プログラミングスクール、ネットワークプログラミングであればレンタルサーバーの費用などに割り当てて実践的に覚えていったりと
自分のモチベーションが高まる所に使うのがおススメです。

 

高いpcスペックのパソコンを買うのは

ここまでは安いのでwindowsノートがおすすめと
いうことでしたが。

逆の視点で、高いスペックの最新のモデルを買うということを
考えてみると、人によってはプログラミングからの挫折からの
逃げ道を塞ぐということができるかも
しれません。
さすがにこれぐらいの金額を投資したのに挫折できない、という
気持ちがプログラミング学習を続けらせる原動力になる事も
考えられます。

よくある話で、楽器などを習う場合は最初はわりと
高価いいものを買うと長続きするという
ようなことが言われています。

 

しかし、プログラミングが挫折しそうというまでになっている場合
すでにプログラミング学習が嫌になっているということが
多いはず、脳科学的には嫌になった事は
脳が働きづらくなるようです。

 

「嫌い・つまらない」と感じる情報は、マイナスのレッテルが貼られているので、同期発火が起きにくく、理解し難く、覚えられません。一方、「なるほど!」と同期発火した情報は、「統一・一貫性」の本能によって、「これは筋が通っている!自分もやってみたい」という気持ちを起こす「自己報酬神経群」に伝えられます。

出典 – https://www.yomeishu.co.jp/genkigenki/feature/150928/index.html
 

挫折しそうになった場合はまずプログラミングが
好きになる方法というものを考えてみるのも
いいかもしれません。

 

-プログラミング 学習
-,

記事
プログラミング スクール 退職後おすすめ

退職してからじっくりと学べるおすすめな プログラミング スクールを 紹介しています。 退職した場合は…

プログラミング 写経(模写)は時間の無駄かもしれないが上達する

プログラミング初心者の方は何からはじめていいのか わからないということで、とりあえずあまり考えずに …

プログラミング学習 挫折 対策

プログラミング 学習でのモチベーションの保ち方 を学習した際のことを考えていろいろと書いてみました。…

プログラミング 儲かる方法

プログラミング 副業 フリーランスでの 案件で稼ぐのではなく、趣味で儲ける方法を記載しています。 ア…